logo

医薬マーケティング公開セミナー

 

公開セミナーでは複数の製薬企業や医療機器メーカーなどから、多くのマーケターや関連部署のかたが参加し、医薬マーケティングに関する個別テーマについて、ワークショップ形式で研修を行います。

 

企業内医薬マーケティング研修と公開型医薬マーケティングセミナーの比較

  企業内医薬マーケティング研修 公開型医薬マーケティングセミナー
メリット 各社のニーズやレベルに合わせたカスタマイズ研修が可能。また、自社品を題材にして行うので、実務との関連性がより強くなる。
社内でも日頃コミュニケーションがとれていないプロマネ同士が頻繁に意見交換をする機会が持てる。
自社の枠を越えて、広告代理店や医療機器メーカーなどと幅広い意見交換ができる。
また製薬企業同士でも、抱えている問題がきわめて類似していることに気づく。
デメリット 他社との交流の機会がない。 ニーズやレベルは、事前のセミナーのご案内で可能な限り合わせる努力はするが、十分に合わないケースもありうる。

*現在、製薬企業内での研修・コンサルが多く、弊社主催での公開型医薬マーケティングセミナーは行っておりません。

*公開型医薬マーケティングセミナーとしては、株式会社マーケティング研究協会が主催する「医薬品業界プロダクトマネージャー養成講座(基礎編)」を連続2日間の集中で年に2回(5月と11月)に定期開催しております。2017年5月15日・16日の開催が終了し、次回は2017年11月の予定です。

 
■医薬プロマネ養成講座(基礎編)

医薬プロマネ養成講座

この養成講座は、初めてプロマネに任命されて数ヶ月以内のひとを主な対象として、医薬プロマネとして必要な基礎のスキルをご提供するものです。資材作成担当のかたや、広告代理店AEのかたなど幅広い方にご参加いただいております。

この講座を行う中で、医薬マーケティングに関わるマーケターのための最小限の用語を解説した「サバイバル用語集」を作り、参加者には事前に配布してお役立ていただいております。

医薬品業界プロダクトマネージャー養成講座(基礎編)は 2017年5月15日~16日に開催し、好評里に終了しました。

次回開催は、2017年11月です。(主催:マーケティング研究協会)

その他、講師として登壇する公開型医薬マーケティングセミナーに関しましては、
弊社ホームページのお知らせに掲示致します。

 

 

 

 

お問い合わせメールフォームはこちら

 

戻る

ログイン

戻る メニュー

カート